違うよそれは絵本だけのお話

自閉症関連のお話など

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Autism information and beyond.
http://autism7.com/index.php

自閉症に関するフォーラムのようですね。
| URL紹介 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
www.tk-service.jp
http://chigauyo.jugem.jp/?month=200509

以前に紹介させていただいた、株式会社TKサービスのドメイン『http://www.tk-service.jp/』が、まったく別の、有限会社 ティ・ケイ・サービスという会社のWeb Siteに代わってました。

こちらは、自閉症とは関係ない自動車関連の会社のようですね。
| URL紹介 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
一割負担
一割負担によって利用料金の負担の重さを感じ、通所施設の利用の中止や利用回数削減を余儀なくされている方って、実際には何パーセントぐらいいらっしゃるのですか?
その情報って、とても大事だと思うのですよ。いずれにしても。

本気でそれをもって戦おうという方は、そのあたり調べられた方がよいのではないでしょうか。

もちろん「一人だってそういう人がいたらダメさ」というのなら、それはそれでその確信は大事にされた方がいいとは思います。


PS.
ひとつ見つけました。
ここによると、以下の記述がありました。
10月からのサービスの利用が減ったかたは25.8%、全体の4分の1にもわたる100人の方から回答があった。全く使えなくなった人が14人(3.6%)である
| 思うこと | 18:29 | comments(3) | trackbacks(0) |
高市少子化相、下村副長官の子育て関連発言に反発
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2006110704340.html
「女性が仕事を続けられないことを理由に子供を産めない、という話になったらとても残念だ」
高市少子化担当相は7日の記者会見で、下村博文官房副長官の母親による子育てに触れた発言に反論した。
下村副長官は5日、静岡県熱海市内の自民党主催の会合で、0歳児を保育所に預けて働く母親について「無理に働かなくても、家庭で教育をやって、きちっと子どもを育てていく方向に移っていくのが本来は望ましい」と語った。その上で、保育所の待機児童解消を目指す政策の見直しに言及し、「人間社会の原点の家庭を再構築していく政策」の必要性を訴えた。
高市氏は「新聞報道でしか拝見していない」と前置きした上で「女性も生活のために働いている人もいる、歯を食いしばってキャリアを確立したい人もいる。いろいろな暮らし方がある中で一律に決められる問題ではない」とくぎを刺した。
一方、下村氏は7日、記者団に「一定期間、育児をした後で職場に復帰できるシステムを作るべきだという趣旨の発言だ」と説明した。

なんだかズレているようだ。
高市氏は下村副長官の発言の意図をちゃんと把握してから反論した方がいいのではないだろうか。脊髄反射でとりあえず反対という某政党ではないのだろうから。
| 思うこと | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
明治安田こころの健康財団版コミュニケーション支援ボード
http://www.my-kokoro.jp/communication/index.html
言葉によるコミュニケーションに困難のある障害児・者が地域で生活する上でコミュニケーションのバリアをフリーにしていくことを目指して作成しました。
話し言葉に代わるツールとして絵を用い、お店や駅など地域のさまざまな場所に設置してコミュニケーションのバリアフリーを目指しています。
さらに、この普及活動によって知的障害のある人々などへの社会的関心や理解が一層深まり、社会の人々の知的障害のある人などに対する意識のバリアをなくすことも意図しています。
2003年8月に、全国の養護学校約1,000校を中心に全国規模での普及活動を行い、15万部を配布しました。2005年6月には、全国からの活用好事例をまとめ「コミュニケーション支援とバリアフリー」として出版されました。
| 情報関連 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
サムハル社会福祉事業団
http://www.mskj.or.jp/jukuho/0001jkalumni.html
http://haraguti.com/data/r004.htm
メモです。
| URL紹介 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
エスト閉店?
イオン大和ショッピングセンターにあった福祉ショップエストが閉店なんでしょうかね。なんだかそんな感じのセールをやっておりました。通りがかった時に。
| 情報関連 | 19:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
なんだか少しハラがたってきた
福祉ではお金儲けしてはいけないのだそうだ。
でも、健全なる利益を与えることで、より活性化すると、私は信じている。

こういっちゃなんだが、儲からないところに優秀な人間が集まるか?
福祉ですから、ボランティアですからという名の下に、それほど優秀じゃない人間が集まって愚かなことをされてしまう恐怖心が拭えない。
| 思うこと | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コレクトコールで詐欺電話
時代はそんなとこまで。
悪のずうずうしさはエスカレートする一方ですな。
国外からもたくさんの人が入ってくるみたいですし。

ふと、守りきる自信がなくなる時がある。
| 思うこと | 15:54 | comments(0) | - |
西暦2036年からのタイムトラベラーが出現!?
http://sawasho.com/blog/archives/2006/02/post_514.html
未来の予言
2006年 アメリカ国内で暴動勃発
2007年 中華人民共和国 内陸部で暴動勃発。軍が治安出動。(この治安出動をきっかけに中国軍の暴走が始まる。)
2008年 平成関東大震災(世界恐慌のはじまり)/アメリカ全土内戦状態/北京オリンピック中止(内陸部暴動と中国軍の暴走が理由)
2009年 中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本侵攻/アメリカ合衆国 初の女性大統領(ライス)
2010年 中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本併合化
2011年 アメリカ合衆国政府解体
2012年 アメリカ連邦帝国樹立/「ネメシス」星が太陽系を通過(超巨大地震の発生)/暗黒の3日間(太陽光線が3日間遮断)/世界の人口が現在半分になる。/人類覚醒(ニュータイプ)の時。

なんだか、こんな予言があるそうです。
ああ、子供と一緒に死ねるんだと思ったら、安心して泣けてきた。

子供を残して死ねないなと思うけど、だから殺そうとも思わない。だけど、暗黒の3日間とやらで世界人口が半分になるとか、そういうので一緒に死ねるんだったら。
| 思うこと | 12:45 | comments(0) | - |
このページの先頭へ